好きな作家の本の中。
「子供に『どうして人殺しちゃダメなの?』って聞かれてなんて答える? 正解は『国が成り立たないから』なのさ。国は戦争なら人殺すだろ?」
みたいなセリフありました。

確かに正解...人間だけが自分で言い訳作って人を殺すし傷つけます。
最大の言い訳は「戦争」。
動物の言い訳は、サメですら「食う」だから、どこか潔い。

でも認めたくない...子供にそう答えたくないもん。
だから「殺し道具持って海渡る」国になって欲しくありません。
一国とのしがらみ如きで。
その言い訳になる憲法改正もイヤです。
なんて言われても。

会社近くの神宮外苑。約70年前、未だ子供の2万人が学徒動員で行進し、殆ど帰らなかったとか。
暇なお盆出勤でその前を通り、想いを強くしたのでした。
それにしても暇だった。

そう言えば唯一かかった電話は。
暇な客「イチローさん相変らず海行ってんの?サメにガブッってやられんよう気ィつけや~ガハハハハ」
暇なボク「○○さんこそお姐ちゃん遊び控えないと今にチョン切られトイレに流されますよ~ヒヒヒヒ」
客「...」

※ヘヘンだ、ざまァみろ ^^;

イメージ 1