森深く。
澄んだ暮らしされるその方に惹かれ、珍しく森にお宅訪問した際に、このワンちゃんとも出会いました。
それをブログで紹介したのもほんの5ヶ月前→ http://blogs.yahoo.co.jp/ichiro_surfing_art/31513491.html
人間不振だったけど今の優しい夫婦に出会えたというワンちゃん。その穏やかな目で薪ストーブがさらに暖かく感じられたものでした。
イブの昨日急に思い立ち、以前約束した(ドッグ用)ケーキを持参、サプライズサンタを気取って訪ねて来ました。
でも逆に悲しいサプライズを聞く事に...。なんと先月亡くなったとのこと。深い喪失感も察せられてろくな言葉掛けも出来なかった。
ご夫婦と薪ストーブと森と、温かさに囲まれ逝った彼女。飼主が今きっと悲しい分だけ逆に彼女はもしかして幸せだったかも、やっとそう思えます。
あと何回X'mas送れるかは皆誰も判らない。終わりはたいてい突然なので最後と知れた別れもそうそうない。大抵「またね」で別れます。
せめて力込めましょう。まずは...ハッピークリスマス!イメージ 1