全てに於いて師と仰ぐそのアニキサーファーが頸を痛め...海から遠のいてしまった。
それは心に刺さったトゲでした。でも先日、その気掛かりちょっと解消 。
久しぶりに一緒に攻めた海で少し復調実感されたご様子で...良かった。
 
思えばヒトは2タイプ。
良くない波に「あ〜あ」と落胆口にしつつ家路に着くヒト。
かたや「海でパドル出来ただけでスッキリしました」と前向きなヒト。
その方は圧倒的後者で、どんな波でも最後は感謝を口にされる。「ネガティブ星人」の自分には、学ぶ事∞。
その姿勢が早い復調呼び込んだに決まってるのに「久しぶりでパドルに違和感なくヨカッタ、そして久しぶりに皆と浮かべヨカッタ」と、写真上のワイド波にもそう言い残し帰っていかれました。
その背中のおっきかったこと。
 
海では誰でも素直になれるので、逆に性格は露わになる。

そんな海で学びくれる海の先輩達の一人。
これからもおっきく遊んでやってください。
(まずはいつの日かまた写真下の南方面へ!)
イメージ 1