http://www.geocities.jp/art_1ro/_gl_images_/20110925204145_2.jpg
近頃、食べ物が美味しくて本当に困る。太るから。てきめんに。

せっかくの板も重いと沈む。せっかくのウェットツーツだって太るとキツイ。

なぜだかやけに腹回りだけ縮んだウェットスーツを前にふと自分が太ったこと気付く、なんてよくある話で、とにかくこの趣味、体重の増減には敏感です。

仕方なくジムでバイク漕ぐもイマイチ面白くない。当然続かない。でも痩せるためには続けなきゃ。で続けるためにまず好きにならなきゃ。

ってコトでこの本「サクリファイス」に挑戦してみました。

白状すると「ロードレース(自転車競技)ってどこが面白いんだろ?」と思ってたのに、読み終える頃は気分はもうロードレーサー、
面白くて続編(ハードカバー!)まで頼んでしまいこちらも本日届きました。

きっと読み終える頃にはもうバイク大好き人間に変わってて、その効果できっと見違えるほど締まった身体を手に入れ、さらに楽しさ嵩じてツールドジャパンなんか目指しちゃったりなんかして、
ああ、海を忘れてしまったらどうしよう…

え?
そんな心配ない?

はい。 ごもっとも。

まずは、天高く妄想馳せる秋、食欲の秋、読書の秋、妄想の秋ってことで。