http://www.geocities.jp/art_1ro/_gl_images_/19aug.jpg
17日、鹿島の海はまるで波がなく、早々に上がると鹿島神宮に波祈願(?)に。
そこで発見。

「君が代」に登場する「さざれ石」とはコイツです!
(と主張する石は他場所にもありますが…)
水と石灰からこんなデッカイ「いわお=巌」になるまでには、
それはそれは途方もなく長い年月がかかるワケで…。

「それくらい長い間、オマケに苔生えちゃうくらいもっと長く、
元気でいてね!(栄えてね!)」

ってのが「君が代」の歌詞の意味らしく、
コレも実は「古今和歌集」の「詠み人知らず」だそうです。
今や国歌ですから、「詠み人」も草場の陰でさぞや鼻高々でしょう。

ともあれ、元は大事な人を讃える良い句です。
政治や戦争とは切り離して、正しく評価してあげたいものです。

15日は終戦記念日。
大人のドロついた事情は切り離して、国歌や参拝を語れるよう、
せめて心ひそかにお参りしてきました。
波祈願メインでしたが(苦笑)


ここで一句!・・・詠めればいいんだけどね・・・。